谷津山再生協議会とは


谷津山再生協議会は、静岡市街地の緑地「谷津山」を市民にとり有益な自然環境とするために、整備事業、環境学習、調査・研究を行っております。また、「谷津山活用モデルエリア」では、谷津山の公益的価値を知っていただくことを目的に、種々のイベント活動を実施しています。谷津山は、身近な自然環境です。谷津山の放置竹林の解消や生物多様性の向上を目指し、一歩づつ着実に活動を行っていきます。



谷津山で楽しくなるぞ!! (イベント インフォメーション)

定期活動日

R6年3月10日(日)の9時から、谷津山活用モデルエリアにて竹伐採作業を行います。 

                                                    一般の方の参加を歓迎いたします。 連絡先 090ー2948-7441

 



イベント風景ーいろいろ

定期活動日 R6・2・11(日)

伐採した竹の節の中にいたアリ。

アリは、どこから竹の節の中に入ったのでしょうか。

不思議です。

たくさんいました。

「ビエンナーレ谷津山 中級編」 R5・11・19(日)

竹の一輪挿しを作り野草を活ける, アートイベントです。イベント名は「ビエンナーレ谷津山 中級編」と大きく出ました。

                国際ソロプチミスト静岡の方々との共催イベントです。

                                                (終了しました)

静岡科学館るくる「サイエンスピクニック」に出展    R5・11・12(日) 12:00~16:00  (終了しました)

「やつやま観察日記」のタイトルで、観察の結果による谷津山の七つのヒミツを紹介しました。子供たちは、葉っぱのスタンプを押し、これをから缶バッチを作りました。そして、自作オリジナルデザインの「葉の葉脈缶バッチ」をお持ち帰りいただきました。

 


谷津山活用モデルエリアへのアクセス

 

 谷津山活用モデルエリアへのアクセス

目的地までのルートの検索するには、出発地を入力してください。ルートが表示されます。

駐車場は、沓谷児童館側から愛宕霊園駐車場に入ることができます。


谷津山マップ